潜在意識からきたメッセージで心が変わる?

こんにちは。東京、目黒で活動しているWinty.の瑛梨です!このページに遊びに来て頂いてありがとうございます♪
2019年になってブログを書こう書こうと思っていたらいつの間にかこんなに時間が経ちました笑。2019年あなたはどんな年にしたいですか?年末や年の初めには改めて考えたりしますよね。
私は今年は自分の良いところをさらに磨こうと思いました。なぜかと言うとある友人の言葉で「はっ!」とさせられた事がありました。その言葉は何回も思っていたことでもう大丈夫と思っていて普段は気づかずいたのですが、今年の初めに感動したのでお話したいと思います。これは誰もが経験していることかも?!

「はっ!」とさせられた事とは?

友人とご飯を食べている時、友人の潜在意識からメッセージが聞こえてきました。同じ言葉が何回も。普段は仕事以外ではチャネリングはしないのですが、話に集中できないくらい聞こえてきてこれは言った方がいいなと思って思わず言ってしまいました。(その友人は占い師さんなので潜在意識のことやチャネリングの事はよくわかっていたので言いました。)
『潜在意識から何回も同じ言葉が来るのだけど…言ってもいい?』
了承をもらってメッセージを伝えると何か考えてから『うわ〜刺さるわ〜泣きそう。』と言われました。プライベートな事なので何を言ったかは伏せますが言葉は短く一言でした。話を聞くと前から思っていた事でもあり、気づいてるようで気づいていない部分で自分自身にとって助けになる言葉だったそうです。友人に感謝された時に言われた言葉に「はっ!」とさせられました。
その言葉は『えりちゃんの言葉は短くて簡潔で深くてとても心に響く。』はっ!とさせられたと同時に心がじわ〜っと嬉しい気持ちになって色々な記憶が蘇って来ました!

自分の長所がいつの間にか変化してる!

色々な記憶が蘇った時に何かおかしいなと思いました。なんでかしばらく記憶を辿ってみたらあることに気づきました。
『あれ?いつの間にか長所が短所になっている!』友人から言われた言葉は、自分の短所だと思っていたんです!
私がまだチャネリングを習い始めたばかりの時、いつもメッセージが短い事を気にしていました。先生はあんなにたくさんの言葉が来ているのに、元々場面緘黙症で話すことが苦手なのもあったし言葉が短い自分はダメなんじゃないかと思っていました。
潜在意識やチャネリングの勉強をした時に気づいた事は言葉が短くても伝わるものは伝わるし、短い方がインパクトがあることもあるからそれが自分の個性で良い所なんだなと思っていたのに!!!いつの間にか短いと相手に伝わりずらいのでは?思っていてしまっていました。これが顕在意識の罠ですね笑。
長くだらだら喋って結局何が言いたいかわからない人が多い中、その一言がストレートで伝わる。友人が言った言葉に嬉しい気持ちと自分の中でそうだよね。やっぱそうだよね!と再確認させてもらいました。

潜在意識のメッセージから気づいたこと

普段は言わないことだけど何か言ったほうがいいな。からの友人も大きな気づきだったけど、自分自身も再確認するためのメッセージでした!最初は短所と思っていた事が長所に変わったのにいつの間にか短所になりつつありました。思い返してみれば、短い言葉が響くって何人の人にも言われてたのに!もう大丈夫、これが自分の個性だと思っていたけれど、記憶って曖昧で放っておくと変化するし自分のケアももっとしようと思いました。友人に感謝です♪2019年年初めに良いスタートだなと思いました。
何が言いたいかというと自分の短所はいつでも長所になるし、ネガティブに思っている事はいつでもポジティブに変えられることができる!あなたも、もしかしたら自分の短所と思っていることが長所かもしれませんよ♪そして心のケアは定期的にすることをおすすめします♪