東京*目黒で活動してる
潜在意識で心と体の体質改善Winty.のセラピスト桜井瑛梨です。

 

先週Coccoの20周年ライブを観に日本武道館に行って来ました💓
歌はもちろん、トークも楽しみにしていました♪
愛のある言葉と心の底から思っていることを話すからいつも心に響きます✨

 

気合を入れて早くに行って、グッズを買って歴代の衣装を拝見♪
叫びそうなのを抑え、心の中でおおおおお✨と感動していました。ファンとしては嬉しい限りです。

 

途中からお友達が合流して会場に入り、、、
はじまる前はわくわくとドキドキで変な感じになる私(笑)歌がはじまってからは泣く私(笑)
歌はいつも通りにいつも以上に、パワフルな歌(゚∀゚)

そしてMCに入ると、、、

今だから懺悔します。

と、話し始めるCocco。活動休止した時に事務所からDMを盗み出したそう。なぜかというと、、、
「みんなは「こっこ」と呼べるのにみんなのことは「みんな」としか言えなくて罪悪感があって…」
ノートに全員の名前を書き出して呼んだそう。

なんて、愛のある人なんだと感激で心がわさわさ💓

生きててよかったねってところまでよく来たね。

最後の曲の前に話し出すCocco。
私たちはもう大丈夫な気がする。長くかかったけど、もう死んでもいいってところから、生きててよかったってところまで、みんなよく来たね。なんか愛って一番の自由な気がします。あっちゃん(Cocco)この歌が歌い終わったら、きっと一番自由になる気がする。みんなにもらうその自由を大事に生きて生きます。今までありがとう。身に余る素敵な人生をありがとう。みんな、さよなら。」

昔、自分の中の想いとか、わーって叫びたくなるようなことも口に出せない、文字に出来ないって時にCoccoの曲を聴いて
いつも自分のことを言ってもらえているような感じがして助けられてたなって思います。
本人も辛い想いをして自分も同じ時期に同じ想いをして成長して、今ここでこの言葉を聞いてしっくりくるし、笑いながら歌っていたCoccoを見て嬉しい気持ちとよかったって気持ちでいっぱいのライブになりました💓

次回は2日目のことを書こうと思います♪